2009/07/31

立ち話

「あと1時間で帰る」メールをして、電車に乗り込む。
そして家に着くと、すでに夕食の途中だった。
「メールしてから1時間30分たってるじゃないの」
チャコは不思議そうに話しかける。
「あっ、そうか?」
ヒロの返事はたったそれだけで、別に言い訳するでもない。
そして、二階へ着替えに行ってしまった。
着替えてからゆっくり言い訳してもいいかなと思っていたのだが、
食事の席についても誰ひとりその話題に触れなかったので、
ヒロはすっかり忘れてしまっていた。

そう言うことで、この場を借りて言い訳しましょう。
実は、いつも通勤途中で挨拶を交わすおじいさんに話しかけたところ、
そのおじいさんはとても話好きでとりとめのない話になってしまったのだ。
話しをするのが大好きなヒロだから、
話に夢中になりついつい長い立ち話になってしまった。

でもヒロは、昔から諸先輩方の話を聞くのが好きだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/30

猫背のネコ?

まだ薄暗い朝の、いつものコースの散歩。10mほど先を猫背の猫が道路を横断する。
猫背の猫!?…
少し変な表現だけど、そんな感じを受けるほど背を丸め、
首を垂れた感じで歩いていたのだ。
それに尻尾も長く、普通の猫らしくない感じ猫だった。
奴が入っていた家は子育て中の猫がいるはずだけど、大丈夫か。
その家の前を通り過ぎる時に、中を伺ったが特に変わった様子もない。
こんな朝早い時間にしつこく覗くと不審者と思われるので、
さっとうかがう感じで通り過ぎた。
そして、その家から10数m通り過ぎたころ、
「フンギャ、フンギャ、…」と怒った猫の鳴き声が聞こえた。
その鳴き声に驚いて振り向くと、
その家の猫が侵入者をしつこく追い回していた。
子猫がいるから、その怒りようは尋常ではない。

後から考えてみると、その侵入者の正体が少し想像できた。
最近だが、時々我が家の裏を徘徊しているハクビシンかと…。
そろそろ区役所に相談した方が良いかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/29

家庭菜園

我が家のプランターの野菜たちもすくすく育っている。
ゴーヤは光沢のある実を5、6個もつけ、オクラもつぼみが出てきた。
昨年はゴーヤもオクラも全然だめだったけど、今年はすごく調子いい。
今年は、気候が良かったのか、それとも土が良かったのか。
いずれにしても元気に育っている。
そんな野菜たちが元気に育っていくさまを見ていると、
なんだか自分まで元気になっていくような気がする。
って言うか、まだまだ元気なんだけどネ。

そして今朝も、いつものように野菜たちの元気な姿を見に行く。
ゴーヤは相変わらず蔓を延ばして、所狭しと背伸びしている。
そしてその横にあるオクラもやっぱり元気…、元気???
元気は元気なんだけど、大きな葉っぱが無残にも折れているではないか。
そして、その少し横では、棚の上から落ちたと思われるポインセチアが、
こちらも枝が折れて萎れている。
南風が強かったから、ポインセチアがオクラの苗に直撃か。
でも何となく直撃した感じには見えないけど、他の理由が考えられない。
もし直撃したとすると、ポインセチアを棚の上に移したヒロの責任だよ。
ちょっとショックだなぁ。

ラジオ体操から帰ってきて、チャコにポインセチアのことを話すと、
「それよりパキラが、風で倒れてオクラの上にのっかってたいたわよ」
「え~、ほんとに!?」
と言うことは、ポインセチアがオクラに直撃したのではなく、
パキラが倒れてオクラに直撃したのか。
まぁ、いずれにしても何とかしなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/28

隅田川の花火大会

夕方5時過ぎ、隅田川の花火大会に出かけようと思ってブーリンを探すがどこにもいない。
約束していたはずだけど、ブーリンのことだから遊びに夢中になって忘れているのかもしれない。
チャコにブーリンの行方を聞くが「そこら辺にいるんじゃないの?」と言う答え。
話になりそうにもないので、近所を探してみる。
あと、チャコが5時までといっていた児童館もにも行ってみる。
人の気配はない玄関を入ってかってに二階に上っていくと、
掃除をしている児童館のスタッフの方がヒロのほうを見て、
「誰かお探しですか?」
「森と言う子がきていますか」とヒロ
そのスタッフは、みんなが遊ぶ広いを覗いて
「森く~ん、おとうさんがきていますよぉ~」
「女の子なんだけど・・・」とヒロが言いながらその部屋を覗いてみると、
ブーリンと近所の知っている子供たちが遊んでいる。
「あっ、いた!」

駅まで歩いていく途中で、ブーリンの好きなから揚げ弁当とヒロのとんかつ弁当を購入。
ブーリンになんでから揚げが好きなのがわかったのか不思議に思われたけど、
いつも好んで食べているからなんとなくそう思っただけだった。

押上駅で降りると花火会場に近いんだけど、かなり混んでいることを予想して、
となりの駅の曳舟駅で降りることにした。
駅を降りて隅田川の方向に向かって歩く。
途中で隅田川付近でしか売っていない記念切手を買って、おまけにうちわと風鈴を貰う。
また、方向的に問題がないのかお巡りさんに聞いてみると優しく教えてくれた。
車が入れないように封鎖された隅田川沿いの広い道路には、
シートを敷いて今か今かと花火が上がるのを待つ人たちがいる。
ここで見てもいいんだけどと思いながらも、
隅田川とこの道路の間に立っているビルが邪魔になりそうなので、
隅田川の土手まで行ってみることにした。
すると、先ほどの道路とは全然違うほどの人の混みよう。
シートを広げる場所もない。
ブーリンが「ここがあいてるからシーと敷こう」と言うので敷いたが、
そこが橋げたの下で、花火が始まっても音だけ聞こえて花火が見えない。
でも、座れただけでもいいか。
まずは買ってきた弁当を食べながら、交代で花火を見に歩き回る。

弁当を食べた後は、シートをたたんで歩き回ってみることにした。
もちろんいい場所があれば座ってみてもいいのだが、あまり期待は出来ない。
歩きながら夜空の花火を見たり、ビルの陸橋でしばし座って見たり・・・。

8時半に花火大会が終わるので、その時間を避けるために8時過ぎに駅に向かうことにした。
帰りは押上駅から帰るために少し来るときよりも時間がかかりそう。
押上側の近くに来ると、花火の音も大きくなり、花火も大きくなる。
途中でお巡りさんに押上駅方面を尋ね、見物している人にも尋ね、やっと押上駅に到着。
そのころは、花火大会も終わり駅の中の人も増えてきている。

電車を待っているときにブーリンが聞いてきた。
「ちょっと疲れたから、空いていたら座ってもいい?」
かなり歩いたから疲れたのだろう。
電車は来たけど残念ながら座れそうにもない。
電車に乗り込んで、ドア付近に寄りかかるブーリンの笑顔がなかなかいい。

今日の花火大会が、ブーリンのいい思い出になればいいんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/26

三日坊主の癖が・・・

せっかく続けようと思った日記なんだけど、
この3、4日つけ忘れていた^^

三日坊主の芽が、ニョキニョキと出てきている。
早めにチョキチョキと切らないと延びてきそう。

でも、今日も眠くって仕方がないので、
やっぱり寝ちゃいます(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/18

タイミングを逃して・・・

先週か先々週から、お得な手数料1%のファンドの募集が始まっていた。
チャコに教えてあげたら「買いたい!」とか言ってたけど、
2000億円に達したら受付中止と書いてあったのが気になる。

今日、夕飯食って風呂上がりのんびりしていたら、
「口座にお金を移しておいたからファンドを買っておいて!」とチャコ
早速、お金を証券会社の口座に移して買おうと思ったら・・・、やっぱり完売してた。
買いたいんだったら、もっと早く買えばいいものを・・・。
なんでぎりぎりまでのんびりしていたのか、全くわからん(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/07/17

真央ちゃんでも見て気分転換

今日は定時でさっさと退社。
そして、始発電車に座ってデコメールで帰るコール。
どうせ中身まで見ていないんだろうから、いつものデコメールを順繰り使いまわし。

そろそろ降りる駅に近づいたとき、チャコからの返信メールが入ってきた。
『ケン○ッキーのフライドチキンを食べたくなったから、買ってきて。辛いやつも一緒に・・・』
おいおい、おいらが金欠病で苦しんでいるのを知っているのに、さらに追い討ちを掛ける気か!
それに、雨が降っているからバスに乗って帰ろうと思っているのに、
ケン○ッキーのお店はバス停と反対方向じゃないか、プンプン
そうは言いつつも、メールを見たからには買わないわけにもいかない。

お店に入って
「辛いのが入っている6ピースセットを頂戴!」とヒロ
「1,190円になります」と店員さん
財布を見ると虎の子の1万円札と千円札が1枚、それに小銭がジャラジャラと音を立てている。
まず千円札を出して小銭を数える。
百円玉はある。
そして50円玉も・・・。
ところが10円玉が3個しかなく、銀色に輝く一円玉が数個。数円足りないじゃん(涙)
小銭たちが、馬鹿にしたようにジャラジャラと笑い転げている。
こう言うことって時々あるんだよなぁ、と悔しい思いをしながら1万円札を店員に渡す。
「これでよろしいですか?」と店員。
あんただって今の状況を見ていただろうがと思いつつ
「いいよ!」と平静さを無理に装って応えるヒロ

おまけにバス停まで歩くとちょっと時間がかかるので、
雨の中をチャップチャップ歩いて帰りましたよ

家に帰ってみんなで夕食を食べているときに
「今日はフィギアスケートで真央ちゃんが出るみたいよ」とチャコ
心の中で「じゃあ今日は可愛い真央ちゃんでも見て、気分転換でもしようか」と思って
「そうか!」と表向き応えるヒロ
すると横からブーリンが「本当は真央ちゃんを見たいんでしょ」といやらしい目つきで覗き込む
「そんなことないよ!」とヒロ
「へぇ~、ほんと!?」と疑わしい目つきのブーリン
その横ではチャコが大笑い

食事の後、フィギアスケートを見ながら真央ちゃんの出番を待つ。
有名な選手がエキシビジョンを滑って、真央ちゃんのアメリカの様子も映される。
そして、そろそろ終わりの時間なのに出てこない。
結局、今回のエキシビジョンには登場しなかった、ガッカリ
まぁでも、アメリカで元気に頑張っているようだから、良しとしましょう\(~o~)/

頑張れ!真央ちゃん(^_-)-☆

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/03/21

映画を見るのも一苦労

今日は、前から予定していた映画を見に行った。
タイトルは、今話題の『ナイト ミュージアム』。
アリオのMOVIX亀有が9時30分から入場できるので、少しはやめの9時10分に出かけると言ったのに、チャコが洗濯物を干したりして、結局出たのが9時30分近くで、アリオに着いたのが9時40分前だった。
地下の駐車場からエレベータでMOVIX亀有に行くと、予想以上に混んでいた。毎月21日は女性が1000円になるレディースデイと言うこともあって、長蛇の列には女性が多い。前売券はヒロとブーリンの分で、チャコはレディースデイの恩恵に預かろうと言うことなのだ。
ケイも『ナイト ミュージアム』を見たいと言っていたので、チャコとブーリンを列に並ばせ、ヒロは外のチケット売り場まで前売券を買いにひとっ走りだ。チケット売り場10時から開店なので、10分ほど店の前で暇をつぶす。開店と同時にお店に入り、『ナイト ミュージアム』のチケットを確認すると、まだ結構残っていた。ケイにチケットが購入できたので携帯電話で呼び出し、チャコにもチケットが買えたことを伝える。
急いでチャコのところに戻ると、受付までは程遠いところに並んでいる。座席数はあと49席。だから、早く家を出ようと思ったのになぁ。
受付のところまでもう少しと言うところで、ケイが駆けつけた。座席数は残り9席のみだ。
列に並んでから50分で、やっと受付までたどり着いた。席がなくなれば英語版を見ようと思ったが、まだ7席残っている。受付でスタッフと話している間に残り4席となってしまった。説明はいいから、早く席を取ってくれよ。結局バラバラの席になってしまったが、それでも見られたからよかった。
内容はと言うと、ちょっと離れたところに座って見ていたブーリンの笑い声が聞こえたので、結構面白かったと言うことで・・・。
チャコの席に関しては、隣で親父がポップコーンをボリボリ食うわ、近くではうるさいいびきが聞こえるわ、後ろのガキがイスを蹴るわで、結構居心地が悪かったようだ。その点、ヒロとケイ、そしてブーリンの席は静かで見やすかった。まぁ、チャコは運が悪かったと言うことでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/06

撮影した写真が・・・

今夜は綺麗なお月さん(十七夜?)が夜空に輝いている。
写真でも撮ろうかとデジカメのスイッチを入れると、数日前に写した夕陽の綺麗な写真が入っている。
まだ、メモリーの余裕もあるので、そのままお月さんを撮ることにした。
夜なので三脚を用意して、シャッタースピードを調整しながら10数枚確認しながら写す。
うまく撮影できたのもあるが、結構寒いのでここで撮影終了。

メモリの内容をPCに落とすために、PCを起動してカメラをPCに接続する。
立ち上がったPCでブログの内容を確認したり、書き込んだりしてしばし時間をつぶす。
ブログに夢中になっていて、PCにカメラを接続していたのをついつい忘れていた。
「そうだ、デジカメのメモリからデータをPCに落としていたんだ」
と思いつつ、デジカメの接続をはずしメモリの中身を消去する。

ブログで、さっき写したお月さんの写真を載せようと、いつものフォルダにアクセス。
と、ところが、今日の日付のフォルダが存在しない。
しばらく考えて、唖然としてしまった。
デジカメをPCに接続したものの、メモリからの書き込みをやっていなかったのだ。
時はすでに遅し。メモリの中身もしっかりクリアしてしまった。
お月さんだけでなく、おまけに数日前に撮った写真までもが・・・。

あぁ~、またドジやっちゃたよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/02

すってんころりん

送別会で程よい気分に飲んで、いい時間に帰宅。
なんて思っていたら
「まだまだ飲み足りないぞ!」と心の悪い虫が叫ぶ。
そんな誘惑に負けて、近所の飲み屋へちょっとはしご酒。
少しくらいだっららいいだろう、と思って飲んでいると
いつの間にか午前様だ!

家に帰り着替えをして、風呂へ入ろうとふらついた足で階段を下りていたら、
足が滑ってすってんころりん。
その拍子に、太ももとわき腹を思いっきり強打。
目の前に星が回るほど強打したのに、
星を見る余裕もないくらいに痛かったのだ(笑)
その日は風呂も入らずに寝床へ直行!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧