2006/02/17

春の予感 ロウバイ

20060204


ダイヤモンド富士が西の空に輝く頃、公園では黄色い花がチラホラと咲き始めます。
そして2月になると、黄色い花が枝いっぱいに広がります。この寒い冬に咲く黄色い花は、なんとなく沈んだ心を癒してくれますね。
まあ、私の心は八ポースチロールみたいに、いつも軽いんですけど・・・(笑)

ところで、コメントの書き込みでアドレスが必須入力になっていましたので、任意の書き込みに変更しました。自分でちょっとコメントを入れて、今頃気づきました。おそっ(笑)

20060204

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/06

ミヤコワスレ

遠い遠い 遥か遠い昔
都に憧れるけな気な乙女がいた
風の噂に聞く都の話
寝ても覚めても
都の煌びやかさが心を魅了する
まだ見たこともない都だけど
気持ちだけは遠い都に・・・

20051029
残暑もいくらか和らぎ
斜陽の木漏れ日が揺らめく頃
乙女の心に飛び込んできた
紫色の可憐な花
道端に何気に咲く可憐な花は
そんな乙女の心に
優しい言葉でささやきかける
そんな優しい言葉に
乙女は微笑み
そして そっと涙する

可憐な花が教えてくれた
目の前にある幸せ
自分でつかむ夢と希望
いつしか乙女は都を忘れる

そんな 紫色の可憐な花が
ミヤコワスレの花が
今も静かに咲いている

| | コメント (0) | トラックバック (0)